もっと知りたいナノバブル

2019年03月09日

ナノバブルでこんなことやってみた!Part8

ナノバブル こんなことやってみたPart 8ネット検索してみると、「酸素ナノバブル水」「水素ナノバブル水」というものが、いくつか販売されているようです。商品説明において、100%鵜呑みにはできかねますが、一時流行った「酸素水」「水素水」が、…

続きを読む

2020年03月04日

ナノバブルでこんなことやってみた!Part7

ナノバブルでこんなことをやってみた  Part 7ナノバブルが含まれている「水」には、熱を効率的に伝える能力があります。これは、気液界面が多く存在するからです。熱は、高いところから低いところへ流れていきます。ですから、ナノバブルが含まれてい…

続きを読む

2020年02月25日

洗濯革命ナノバブール!洗濯物がふんわり仕上がる理由を考えて見た!

洗濯物がふんわり仕上がる理由を考えて見たこれまで、ナノバブルの洗浄力について取り上げてきましたが、脱水時におけるナノバブル、すすぎ時におけるナノバブルについて触れてきませんでした。たとえば、脱水時のナノバブルは、水とともに遠心力で布から引き…

続きを読む

2020年02月22日

世界のナノバブル!最新情報!Part5

世界のナノバブル最新情報 Part5昨年11月、アムステルダムで行われたAIWW(The Amsterdam International Water Week アムステルダム国際水週間)で、ナノバブル技術が、革新的なソリューションとして、水…

続きを読む

2020年02月14日

ナノバブルでこんなことやってみた!Part6

ナノバブルで、こんなことやってみた Part 6ずっと気になっているテーマがあります。「ナノバブール」で、水道水をナノバブル化すると、水の性質が変わるのかどうかです。以前このコーナーで、通常の水道水と、ナノバブル化した水道水に出汁昆布を入れ…

続きを読む

2020年02月11日

世界のナノバブル!最新情報!Part4

世界のナノバブル最新情報 Part4今、世界では、ナノバブル(バルクナノバブル)の安定性に関する議論が盛んに行なわれています。以前よりナノバブルが浮上せず、長期間、安定的に水の中に存在し続けるということを紹介しました。では何故、そのような特…

続きを読む

2020年01月27日

ナノバブル!3番目の界面!続

続 三番目の界面としてナノバブル今一度、ナノバブルと洗濯について、じっくりと検証してみたいと思います。まず、洗濯で落とすべき汚れは、大半が皮脂と汗の混ざったものです。肌着、シャツの襟やそで口など、直接皮膚に触れ、擦れやすいところに付く汚れで…

続きを読む

2020年01月24日

「農業革命」ナノバブルが農業を変える!Part16

「農業革命」ナノバブルが農業を変える Part 16農業に活用いただける「ナノバブル発生ノズル」を急ピッチで開発中です。これまで、このコラムでは、植物の発芽促進、成長促進について検証してきました。今回は少し違った観点から、農業におけるナノバ…

続きを読む

2020年01月21日

ナノバブル3番目の界面!

三番目の界面活性剤としてのナノバブル大きく分けて、洗浄剤には「合成洗剤」と「石鹸」があります。ただ、合成洗剤も石鹸も、どちらも界面活性剤の一種であるという点では変わりはありません。その違いは、合成であるかどうかということです「界面」とは表面…

続きを読む

2020年01月17日

世界のナノバブル!最新情報!Part3

世界のナノバブル最新情報 3ある夫婦の物語?ナノバブルで、娘を救う。小児慢性特定疾病に「先天性魚鱗癬」という皮膚病があるそうです。遺伝子の異常により、魚の鱗のように皮膚の表面が硬くなり、剥がれ落ちる病気です。オーストラリア人のポールとへザー…

続きを読む