水漏れ原因の多くが蛇口の錆!

洗濯革命「ナノバブール」水漏れ? 原因は蛇口先端部の錆!

2018年2月より洗濯革命「ナノバブール」洗濯ホースアタッチメントを販売させて頂いております。
色々なお問合せを頂く中でたまに「水漏れする」とのご連絡を頂くことがあります。
ですが・・・そのほとんどが蛇口先端部の錆によるものです。
取扱説明書にも記載させて頂いております。

<取扱い説明者>

<蛇口先端部が錆びた時の画像>

この様に蛇口の先端が錆びてしまいますと、ナノバブールとの口径が合わなくなり水漏れの原因となります。
もし、錆が発生している時はこの部分を新しい部品に交換することをお勧めします。
また、洗濯機給水ホースの蛇口接続部分も錆による膨張でナノバブールとの口径が合わなくなり水漏れを起こ
す可能性がございます。
合わせて洗濯機給水ホースも新しい物に交換することをお勧め致します。
ホームセンター等で販売されています。

次にご注意頂きたいことは・・・・
洗濯機用の蛇口を常に開けっ放しでご使用されてませんか?
洗濯機の取扱い注意事項には必ず下記のようなことが記載されています。

●洗濯前は水栓(蛇口)を開いて、水漏れが無いか確認する。
 ねじの緩み、水栓(蛇口)パッキンや金属部など、長年使用していると経年劣化や錆などにより
 水漏れに至るおそれがあります。
●使用しない時は水栓(蛇口)を閉じておく。

この2点は注意頂きたい事項です。

水漏れでお問い合わせいただく人のほとんどが蛇口開けっ放しでのご使用です。
水栓を開けっ放しでご使用を続けると、水栓のパッキンの劣化、金属部の錆の発生を早めます。
金属部が錆びてしまった場合、錆による膨張で口径が変わってしまい水漏れの原因となります。
例えば、新しい洗濯機を購入した場合給水ホースも新しくなります。
その時に金属部が錆びていると、新しいホースと接続部分の口径が合わなくなり水漏れを起こします。
この様な状態になると金属部分の部品を新しい部品に交換するしか方法が無くなってしまいます。
ふだんあまり気にしないような部分ですが、開けたら閉めるを心掛けることで部品が長持ちします。
試して頂ければ幸いです。

Scroll Up