2月「自分で洗濯をしている」アンケート調査報告!

2月「自分で洗濯をしている」アンケート調査報告

2月の洗濯に関するアンケート調査報告は3月21日に公開させていただきましたが
そのアンケートに回答いただいた方の中で実際に自分で洗濯をしてる方を対象として
アンケート内容の精度を高め分析してみました。
3月21日に公開させて頂いたアンケートでは「自分で洗濯をしている」と回答された方は
1754人でしたが、回答に矛盾点が感じられる方などを除き分析の対象者は1644人と
させていただきました。

2月洗濯に関するアンケート「自分で洗濯をしている」調査報告

【実施概要】
実施期間:2019年2/1~2/28
実施対象:「自分で洗濯をしている」ボイスノート会員
集計対象:1644人

Q1、あなたは自宅で、ご自身で洗濯を行っていますか?
  1644人

Q2、この時期(冬)、洗濯後の衣類にニオイ残りが多いと感じますか?

Q3、この時期、洗濯物の部屋干しした場合にニオイが発生しているのを感じますか?

Q4、この時期、洗濯後の洗濯漕にニオイが発生しているのを感じますか?

Q5、この時期の洗濯後、衣類や洗濯漕から感じるニオイを防ぐ場合、どういった点に気をつけて洗濯を行いますか?
[複数選択可]

Q6、【質問4】で選んだ点に気をつけて洗濯した場合、ニオイ残りや発生するニオイは少なくなったと思いますか?

Q7、冬は洗濯に使う水の温度や気温が低いことから、汚れが落ちにくかったり、干した洗濯物からニオイが発生しやすかったりしますが、これらの問題はナノバブルと呼ばれる非常に細かい泡を含んだ水で洗濯することで、解消できることを知っていますか?

Q8、自宅でナノバブルを含んだ水で洗濯ができるようになるアイテムが、税込3758円にて販売していますが、我が家にも欲しいと思いますか?

今回の調査は洗濯物、洗濯槽のニオイに焦点を当てたアンケート調査となっております。
洗濯物の生乾きのニオイは梅雨時期に注目されますが、冬も梅雨時期同様、洗濯物が乾きにくい季節です。
結果的には冬の時期に約4割の方が洗濯後の衣類や洗濯槽からのニオイを感じているのと、
ニオイ対策をするが、3割程度の方が変わらないと回答しているという点です。
一般市場で多種にわたる洗濯洗剤、柔軟剤など販売されていますがニオイ残りに不満を感じている人が
多いという事が分かりました。
依然として「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」を知っている方は17%程度で認知度はまだまだ低い!
「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」が洗濯物のニオイ解消に役立つことをより多くの方に知ってもらう事が重要です。
引続き地道な広報活動を続けて参ります。

Scroll Up