「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」認知度はまだ低い!

「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」認知度はまだ低い!
産業、工業、農業、漁業では認知度が高い「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」ですが
家庭用品における認知度は非常に低い結果となっております。
2018年10月より「洗濯に関するアンケート調査」を5ヶ月に渡り行い、約1.7万人の回答を得ましたが、
一般消費者における「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」の認知度は至って低く15%程度となっております。
各分野(環境・農業・食品・水産・洗浄・産業・美容・医療)において、その証明と結果を残し
認知度を上げてきた「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」ですが、家庭用品における一般消費者には
まだまだ認知されていない分野となっていることが言えます。
下記のグラフは2018年10月~2019年2月まで「ナノバブル」の認知度を伺う各月の結果です。
いずれも認知度は15%前後となっております。

・2018年10月「洗濯に関するアンケート調査」

・2018年11月「洗濯に関するアンケート調査」

・2018年12月「洗濯に関するアンケート調査」

・2019年1月「洗濯に関するアンケート調査」

・2019年2月「洗濯に関するアンケート調査」

「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」の効果は既に産業界では立証され実用化されています。
その中でも洗浄効果、消臭効果の高さは評価され、家庭用品への実用化の時代が来ていると言えます。
「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」の良さは化学の力では無く、自然の力で得られる洗浄力と
様々な効果が得られるところです。
環境に優しくエコロジーであり注目される技術でもあります。
家庭用品では「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」の効果を活かたシャワーヘッド、
洗濯機等、商品化されています。
弊社商品である洗濯革命「ナノバブール」お風呂革命「ナノバブール」も2018年2月に商品化
させて頂いたナノバブル機能商品です。
独自開発で特にナノバブルの発生量と自然の洗浄力にこだわった商品です
今後においては「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」が生活に役立つものであり、
その効果、良さを多くの一般消費者の方に知って頂く広報活動を行いたいと思います。

Scroll Up