ビジネスヒットチャート2018年度版にナノバブール掲載。

明日の大ヒット発見!
ビジネスヒットチャート 2018年度版
洗濯革命「ナノバブール」とお風呂革命「ナノバブール」が掲載されました。
9月7日発行でもうすでにアマゾン、全国大型書店にて販売されています。
その内容を紹介させていただきます。

驚異的なナノバブル発生量、特許が生んだ魔法のホース
洗浄、殺菌に威力発揮、トルネード水流がカギ
「微小気泡発生体、およびそれを用いた微小気泡含有水発生装置」
『株式会社アルベール・インターナショナル』の代表取締役二谷欣哉さんが2017年に特許を取得した技術だ。
微小気泡発生体とは1000分の1mm未満の微細気泡ナノバブルを指す。
その驚異の洗浄、殺菌能力を暮らしの中で活用できるように商品化した魔法の洗濯ホース『ナノバブール』が大評判だ。
シャワーヘッド、混合栓に取り付けるだけでトルネード水流が大量のナノバブルを発生させる機能性と利便性が人気の秘密だ。
ナノバブルは特殊な物理化学的性質を持っていて、通常の気泡と違い上昇して破裂することなく数か月間、
液中に存在するうえに、マイナス電荷を帯びているため水中に漂うプラス電荷を帯びた異物、汚れに吸着して
分解する力がある。生物活性効果もあり、カキ養殖の被害救済で大きな成果を上げた。
これらの性質に着目したナノバブル発生技術や応用技術の開発競争は熱を帯び、特許出願は600件を超える。
『ナノバブール』は内蔵したナノバブル発生器でトルネード水流を起こし、水1mlで1億個以上、10Lで
1兆個以上のナノバブルを発生させる。市販されているナノバブル製品の中では最大の発生量を誇り、
大手家電メーカーの洗濯機の約100倍以上という。
洗濯機で使う場合はメーカーを問わず、水栓の蛇口と洗濯機のホースの間にワンタッチで取り付けることができ、
その簡便性がユーザーの心をつかむ。人気番組『ドランクドラゴンのバカ売れ研究所』でも紹介され、
部屋干しによる洗濯物の生乾き臭が良い臭いに変わる消臭効果が証明されている。
ナノバブル水シャワーを使うと、5秒でウォータープルーフタイプのジェルアイシャドウが落ちるほか、
毛穴やシワの奥まで届いて皮脂やメイク汚れも落とし、その優れた効果が実感できる。
低コストで省スペース。ナノバブルを生活に活かして欲しいという二谷さんの思いと技術力、デザイン力が
光る家庭用品だ。(ライター/斎藤紘)

Scroll Up