「ナノバブル」新たなチャレンジ!

洗濯革命「ナノバブール」の発売から1ヶ月が経過し、多くの方にご好評を頂き、非常に有り難く感じています。自身初のTV番組出演も果たしました。(収録中緊張しまくり)

Jcom 3月17日(土)放送の「トップの言魂」という番組に出演しました。

良かったら見てください。

さて、そろそろ新しい視点でナノバブルを見つめ直す時が来たのでは・・・と感じています。

新しい視点と言っても産業界では既に立証され実用化されている事ばかりですが、「ナノバブール」で立証しエビデンス(証明)を取得する必要があると感じています。

NETで販売されている物を見ると、その効果についてエビデンスがあるのか・・・?

分からない物が結構出回っています。中には薬事法に触れそうなギリギリの物もよく見かけます。

「ナノバブール」は決してそのような商品にしてはならないと決心しております。

話は変わりますが、自動洗濯機には洗濯槽洗浄の機能が付いています。

この機能は洗濯槽にの裏に付着した汚れを洗浄する機能です。主な汚れは黒カビです。

説明書には1ヶ月に1度、洗濯槽洗浄をするようにと書いてありますが、何ヶ月も槽洗浄をさぼる方も多いはず・・・

何ヶ月もさぼり専用の洗剤で槽洗浄を行うと黒いドロドロの汚れがいっぱい出てきて、ゴミ取りネットにそのヘドロの様な汚れが付着していた経験はございませんか・・・? それはカビです・・・・

ちゃんと槽洗浄を行わないとカビ水で洗濯しているようなもので、臭いの原因にもなります。

ナノバブルは殺菌効果があるとっ産業界は立証しています。であれば「ナノバブール」を使用していれば洗濯槽の洗浄は不要になるのでは・・・・

実際、実験も踏まえて昨年8月頃から私の自宅には「ナノバブール」を装着しています。

数ヶ月槽洗浄をさぼってもゴミ取りネットには黒いドロドロ汚れは付着していませんでした。

ナノバブルは殺菌効果がありカビ菌を減らす力を持っているという事になります。

産業会では立証されていますが、私も近いうちに立証できるようにエビデンス(証明)の取得に努力したいと思っています。

 

 

 

 

Scroll Up