「ナノバブール」シャワー用水量解決

魔法のホース「ナノバブール」シャワー用アタッチメントの洗浄効果については前回紹介させていただきました。
改めてナノバブルの力を感じました。
しかし、シャワーに関しては直接肌に触れるものであり、使用感がとても大事です。
使用感に個人差はありますが、いったいどれくらいの水量があれば人は満足できるのか・・・・
そこで、以前の「ナノバブール」シャワーアタッチメントが1分間にどれくらいの水を出しているのか計測してみることにしました。

我が家(水圧 0.4Mpa)
シャワーヘッドのみ  1分間 14リットル
シャワーヘッド + ナノバブール 1分間 9.4リットル
自身の意見ですが、ナノバブールをつけてない場合、水圧が強くて痛かったので少し緩めて使用してました。ナノバブールをつけてちょうど良い感じになったのが感想です。
しかも、約33%節水です。

下岡さん(水圧0.2Mpa)
シャワーヘッドのみ  1分間 11リットル
シャワーヘッド + ナノバブール 1分間 6.6リットル
1分間に6.6リットルだと満足できないという事になります
では人はどれくらいで満足する使用感が得られるのか?
これが課題となります。

下岡さんにお願いしていた、水量を上げるナノバブル部品のモデルが出来上がってきました。
設計上、水量UPは間違いないのですが、どれくらいUPするのかはわかりません。
さっそく水量の計測と使用感の確認を行いました。

我が家(水圧 0.4Mpa)
シャワーヘッド + ナノバブール 1分間 12.0リットル
使用感は良い

下岡さん
シャワーヘッド + ナノバブール 1分間 8.4リットル
使用感は良し

色々と調査しましたが、どうやら1分間に8リットル以上、水が出ていれば満足は得られるようです。
使用感に個人差は必ずあると思いますが、この水量であれば問題はなさそうです。
ここまでで水圧と水量に関する問題は解決できたと思います。
あと、「ナノバブール」シャワーアタッチメントのトルネード水流も確認しました。

・シャワーアタッチメント
ナノバブール無し  ナノバブール有

・洗濯ホースアタッチメント

ナノバブール無し  ナノバブール有

両方ともちゃんとトルネードしてますね・・・・

次の問題は金型です・・・・
シャワー用ナノバブル部品の金型は既に出来上がっています・・・
これは我が家の水圧を中心に進めてしまった罰ですね・・・
やっちゃいました・・・・
作り直しです・・・
作り直すにしてももったいない!
という考えからこの金型を使える新商品を考えて見ることにします。
頭の中には薄っすらと思い描くものがあるので・・・・

 

Scroll Up