「ナノバブール」シャワーシリーズ」完成?

2017年度も残りわずかとなりました。
もうすぐクリスマスですが、私は変わらぬ日常生活を送っていることでしょう。

「ナノバブール」シリーズのシャワーアダプターの完成品が出来ました。

こんな感じです。

品質は全く問題なく、非常に良い感じです。
シャワーアダプターの場合は洗濯ホースとは違い使用感も大事です。
早速ですが使用してみることにしました。
使用する前に水圧の確認をしましたが、0.4Mpaと家庭では結構、水圧が高めであることが判明しました。
使用感的には全く問題なく良い感じなのですが、水圧0.4Mpa以下の場合どんな感じになるのか見当がつきません。
そこで、ネクストプロダクトの下岡さん、fatcatの中西さんにも使用頂き感想を頂くことにしました。

また、合わせて洗浄力テストも必要です。
ナノバブル水でシャワーを浴びるメリットと効果はなんといっても洗浄力と保湿力です。
ですが、DIS規格でシャワーの洗浄テストは無い・・・・どうしよう・・・
他社メーカーさんのHPを探りましたが、独自の試験結果であり試験機関で行ったものではありません。  試験の規格が無い以上しょうがないですね・・・・
考えた結果、洗濯ホースの洗浄試験と同じDIS L 1919-B法を使用する事にしました。規格で定められた汚れを綿布に付着させその汚れがどれだけ落ちるのかというものです。
洗濯ホースの場合は洗濯機標準コース1回で行いましたが、今回はシャワーなので10分間シャワーをあててどれだけ汚れが落ちるのかをテストしてみることにします。
人は平均で1回の入浴でシャワーを10分程度浴びているそうです。
1分で水約10ℓは出てくるので、1回の入浴に100ℓも使っているという事になります。
ちょっとびっくりですね・・・・・
次回、テスト結果と使用感のご報告ができればと思います。

Scroll Up